【2020元旦初詣】福徳神社『宝袋』頒布再開!アクセス、御朱印、混雑状況も!

スポンサーリンク
イベント・観光
スポンサーリンク

みなさんはもう2020年元旦の予定は決まりましたか?

今回は日本橋福徳神社人気の『宝袋』2020年元旦に頒布(はんぷ)再開予定ということで、宝袋についてやアクセス、御朱印や初詣の混雑状況やなど気になるあれこれを調べてみました。

※頒布(はんぷ)・・・品物や資料などを、広く配ること
スポンサーリンク

日本橋『福徳神社』宝袋(たからぶくろ)頒布休止も2020年元旦に頒布再開?!

福徳神社は宝くじ発祥神社の一つで、宝くじ当選祈願で参拝される方も多いようです。
そして、そこで頒布されているのが、『宝袋』になります。
宝袋は宝くじなど、自分にとって宝となる大切なものを保管できる袋です。
初穂料は1,300円で人気もあってか、在庫がなくなってしまったため現在頒布休止となっていました。

しかし、2020年元旦から頒布再開する予定が発表されています。

おそらく人気でまた在庫がなくなって頒布休止になってしまう可能性が高いので、どうしても手に入れたい方は2020年元旦に行かれることをおすすめします。

日本橋『福徳神社』基本情報

 

名称:福徳神社(芽吹稲荷)

住所:東京都中央区日本橋室町2-4-14

授与所:9時~17時(元旦0時~17時、2日~5日10時~17時)

御朱印受付:10時~15時

ホームページ:https://mebuki.jp/

日本橋『福徳神社』電車でのアクセス

【最寄り駅】

JR総武快速線 新日本橋駅

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅

A6番出口より徒歩1分で福徳神社へ行くことができます。
流石東京オフィス街とあって、アクセスも良好ですね。

それ以外にも
東京メトロ日本橋駅、東京駅、神田駅から降りて徒歩で10分から15分程度で行くこともできます。

【日本橋駅】→ 日本橋を渡る → コレド室町方面へ
【東京駅】→ 日本橋口より出る → 日銀前を通る → 三越方面へ
【神田駅】→ 中央通りを三越方面へ

日本橋『福徳神社』初詣の御朱印について

2020年の初詣の御朱印の対応について以下のように記載されています。

令和2年正月期間(1/1~1/7)の御朱印の対応につきましては、

混雑緩和の為下記の通りさせて頂きます。

・当日の日付を記した「書置き」をおわかちします。

・御朱印帳への書入れ、押印は出来ませんのでご了承ください。

・お1人様1枚とさせて頂きます。

・正月期間の特別朱印はありません。

・受付時間は10時~15時です。(時間外の対応はお受け出来ません)

引用元:https://mebuki.jp/580/

 

特別な御朱印がないというのは残念な気もします。しかし特別御朱印目当ての方が来ない可能性が高くなると、混雑も緩和されるかもしれません。

2020年元旦の初詣の日本橋『福徳神社』混雑状況

福徳神社は日本橋のビルに囲まれたオフィス街の中に静かにたたずんでいます。
日本橋のど真ん中ということもあり、年中誰かが参拝している神社のようです。
東京なので、初詣も多くの人で混雑する可能性が予測されますが、規模自体は大きくないので、人気の初詣スポットに比べるとそこまで混雑しないのではないかと思われます。

また人によっは何軒か初詣巡りをする1つにしている人もいるようなので、初詣に行きたいけど、あまり時間をかけたくない方や、デートで初詣へ行って、その後おしゃれなカフェでランチをするなんていうのもありかもしれません。

※2020年元旦は『宝袋』の頒布再開を予定しているようなので、混雑する可能性が高いと思われます。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

御参りしたら良いことある気がして💭 #福徳神社 #神社巡り

小林 想佳(@_soyoka531_)がシェアした投稿 –

今回は「【2020元旦初詣】福徳神社『宝袋』頒布再開!アクセス、御朱印、混雑状況も!」と題して、日本橋の福徳神社の『宝袋』頒布再開、アクセス、御朱印、混雑状況について紹介しました。

福徳神社では混雑を避けるために初詣での特別な御朱印は用意されていないようですが、在庫切れで頒布休止になっていた宝袋の頒布再開予定もあるので、元旦には混雑が予想されるかもしれません。

交通アクセスも電車と徒歩で気軽に行けるので、お出かけついでにご利益ゲット!!するのもいいかもしれませんね♪

コメント