100均ダイソーのバレンタイングッズ2021!手作りチョコ♪ラッピング・箱・型・袋・転写シート等手作りアイテムが充実!

スポンサーリンク
バレンタイン
スポンサーリンク

ダイソーのバレンタイングッズはおしゃれなものから可愛いものまで、さまざまな種類のアイテムを豊富にとりそろえています。

2021年もお正月が過ぎると既に店頭にバレンタイングッズがたくさん並んでいて、目にする人もいるかと思います。

今回はそんなダイソーのバレンタイン関連のグッズを紹介していきます。

※店舗によっては置いていない商品もあるので注意してください。

 

スポンサーリンク

ダイソーのバレンタイングッズ 【チョコレート】

 

 

 

 

チョコレートは70g~120g程度のものがありました。

値段が同じなら量が多いほうがお得な感じがしますが、やっぱり味の方も気になりますね。ちなみにチョコレートだからどれも同じだと思ったのですが、よくよく見ると「準チョコレート」の文字が。準チョコレートとはなんぞやと思い調べてみたところ、

「チョコレート」とはカカオ分が35%以上、あるいはカカオ分21%以上でカカオ分と乳固形分の合計が35%以上のチョコレート生地を全重量の60%以上使用したもののことです。

「準チョコレート」とはカカオ分が15%以上、あるいはカカオ分7%以上かつ乳固形分12.5%以上の準チョコレート生地を全重量の60%以上使用したもののことです。

引用元:https://www.glico.com/jp/customer/qa/2585/

そうなんです。全部チョコだから同じだと思ったのですが、カカオの分量等に違いがあるそうです。確かに、よく菓子パンとかで準チョコレートが使われていて、食べたらあんまりチョコの感じがなくてガッカリだったなんてことがあったのを思い出しました。

人にあげるチョコレートがさすがにそれでは微妙だなぁと思い、とりあえず試しに買った準チョコレートを味見してみました(^^;)

一見そこまで差がないような感じなので、クッキー等に混ぜる場合や大量に作ってちょこっとずつあげる義理チョコや友チョコにはいいのかなぁと思いました。

しかし、実際のチョコと比べるとちょっと粘土が高い割に食べた後にカカオの香りが残らず、甘みのみが残るといった感じがしました。ですが、これが準チョコと知らずに食べたら、多分気づかないレベルです。あくまでも比べてどうかということと、個人の感想に過ぎないので、参考程度に考えてください。

話が少しそれてしまいましたが、チョコレートを買いたい場合は表示をきちんと確認してから購入することをおすすめします。

ダイソーのバレンタイングッズ 【手作りお菓子の材料】

 

本当に品揃えが豊富で迷ってしまいますが、ここではバレンタインの手作りお菓子の材料について紹介していきます。

タルトカップ

 

マフィン・クッキー・ケーキミックス粉

ダイソーバレンタイン材料-マフィンミックス

 

ダイソーバレンタイン-クッキーミックス粉

クッキーミックス粉は定番で人気があるのか既に他に比べて商品が少なくなっていました。

ダイソーバレンタイン-ケーキミックス粉

デコペンチョコ

ダイソーバレンタイン-デコペン

こちらもバレンタインのみならずお菓子作りの定番といえる「デコペンチョコ」誰でも簡単に使えるので、子供とのお菓子作りにも重宝します。

デコレーション・トッピング材料

ダイソーバレンタイン-材料

デコレーション材料も本当にいろんな種類がありますね。

シュガーフラワー
シュガーハート
シュガースター
シュガードット
アイシングパウダー
チョコスプレー …etc

ダイソーバレンタイン-材料

カラーシュガー
ミックスカラーシュガースプレー
アラザン シルバー・ブルー・ピング

丸いパールのような飾りトッピングって「アラザン」っていうんですね。知らなかったです(^^;)ちなみにこの名前はフランス語の「銀」を意味する「アルジャン(argent)」からきているそうです。

ダイソーバレンタイン-材料

 

ダイソーのバレンタイングッズ 【調理器具】

 

 

手作りチョコやお菓子には欠かせない調理器具も忘れず準備しておきたいですね。100均でお菓子作りに必要なものは揃うので本当に助かりますね。

 

ダイソーのバレンタイングッズ 【チョコ・クッキー・マフィン・ケーキ型とカップ】

【型とり】

 

定番のハート型からディズニーキャラクターまで揃っています。

こちらは、クッキーに型を作ることができるスタンプです。ただの丸いクッキーもスタンプがつくと可愛くなりますね。

チョコ・マフィンなどのカップ

チョコカップ

上の左のピンクのカップはキラキラしていてとても綺麗でした。定番のチョコアルミカップも形や柄が可愛くて豊富で、チョコを流し込むだけでできるのでとても簡単で便利ですね。

容量は

チョコカップ【16枚】
グラシンカップ【40枚】
チョコアルミカップ【20枚】

入っているので、友達や家族にあげる用に作るのもいいですね。

 

転写モールド・転写シートは簡単おしゃれでおすすめアイテム

市販のバレンタインチョコに可愛いデザインの絵柄がプリントされているものを見たことがある人も多いかもしれません。そんなおしゃれなチョコを100均の転写モールド・転写シートで簡単に作れてしまうので、一度は試してほしいアイテムです。

転写モールドはチョコレートを湯煎で溶かして、流し込むだけで簡単におしゃれなプリント柄チョコの出来上がり!流し込んがチョコに空気が残らないように、固まる前に爪楊枝などで、混ぜて空気を抜いておくと綺麗に仕上がるようです。

転写シートはチョコレートを型に流し込んだり、クッキーなどにつけた後、固まる前にシートをつけて、そのまま固まらせて、固まったらシートを剥がすと、綺麗な絵柄がチョコにプリントされます。

どちらも簡単におしゃれなチョコができるので、ぜひためしてみてください。

ダイソーのバレンタイングッズ 【チョコやお菓子を入れる箱・ボックス、クッション材】

 

 

上の段にある箱は既に出来上がった状態なので、チョコをいれて、閉じたらそのままラッピングなしでも渡せるような作りになっています。

これであれば、ボックスやらラッピングやらいろいろ準備しなくていいので楽ですね(^^)

プラスチックの牛乳パック型の入れ物は可愛くて、透明なので中身もおしゃれにみせることができます。

他にもおしゃれな箱がいくつもあります。量によって箱のサイズなども考えてから購入すると失敗することがないと思います。

箱に入れるクッション材

 

 

 

内容によるかと思いますが、こういうのを使ってカラフルに彩るのもいいかもしれません。

ダイソーのバレンタイングッズ 【ラッピング・袋】

袋も種類がたくさんあるので、デザインはもちろんですが、あげる人数や大きさなども考慮して購入することをおすすめします。

プラスチックラッピング袋

デザインの種類も豊富で枚数も多いので、あげる人数が多い場合などに重宝します。また、ジップタイプになっているものもあり、可愛いのにしっかり留めることができるので人気も高いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

絵柄入のポリバッグなら、友チョコなどで大量にくばる場合には使えそうです。

 

紙袋

 

 

 

バレンタインだけでなく、ちょっとしたプレゼントにも使えそうですね。

包装紙

箱型の入れ物を包むの用に使ったり、紙の袋を作ることもできます。

リボン飾り

 

 

リボン飾りはちょっとしたアクセントに使えますね。

 

 

 

リボンも色や種類が豊富です。箱を留めたり、袋を留めたり、アイデア次第でいろいろ使えますね。

シール・袋留め

 

 

メッセージカード

 

 

家族や友達にもメッセージを添えて普段言えない感謝の気持ちを伝えてみるのもいいかもしれません。

ダイソーのバレンタイングッズ 【ツイッター投稿アイテム】

今回実際にダイソーに行ってみたのですが、私が行った店舗にはなかったアイテムでTwitterに投稿された内容を紹介します。

 

 

 

 

 

ダイソーのバレンタイングッズまとめ

今回ダイソーのバレンタイングッズを紹介しました。

1月下旬頃まではかなり商品が入ってくると思うのですが、それを過ぎると在庫限りになってくることもあると思うので、準備できるものは早めに準備して、バレンタインにのぞみたいですね♪

コメント